激安特価情報・おすすめ商品を紹介!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/10/14(日)00:41




●高画質デジタル液晶パネル搭載1600×900
●LEDバックライト搭載!鮮やかなコントラストを実現
●薄型設計
●壁掛け式にも対応(100×100mm)
●S映像入力端子搭載
●PC入力端子搭載
●映像入力端子/音声入力端子(R/L)搭載
●《製品仕様》
●テレビチューナー:地上デジタル放送:UHF13〜62ch、CATVC13〜C63
●パネルサイズ:17.3インチ
●バックライト:LED
●解像度:1600×900
●応答速度:8ms
●輝度:220cd/m2
●コントラスト比:500:1
●視野角(H)×(V):90°/60°
●アスペクト比:16:9
●スピーカー出力:2W×2
●アンテナ入力:×1(地上デジタル) 
●S映像入力端子:×1
●映像入力端子:×1
●音声入力端子(R/L):×1
●PC入力端子(D-sub15Pin):×1
●PC音声入力端子:×1
●ステレオヘッドフォンジャック:×1
●miniB-CASカード挿入:×1
●U/G端子:×1
●電源:100-240V50/60HzDC12V1.5A
●消費電力:18W
●本体寸法:約445(W)×317(H)×138(D)mm(台座含む)
●本体重量:約1470g
●使用環境:約0〜40℃
●付属品:取扱説明書、リモコン、リモコンテスト用単4形乾、電池2本、miniB-CASカード、ACアダプター
●JANコード  4582270874353
スポンサーサイト
2012/10/11(木)00:18




骨の振動で音を聞く「骨伝導方式」を採用したヘッドフォンです。

耳を塞がないので周囲の音も聞くことができ、歩行中やスポーツ中でも安心して使うことができます。また、鼓膜を通さずに音が聞けるので、耳への負担も軽減します。

■骨伝導とは?

通常、音は空気の振動として、耳の奥にある「鼓膜」を振動させます。 鼓膜に伝わった振動はさらに奥の「耳小骨」を振動させ、やがて内耳の「蝸牛」という渦巻状の器官に届きます。
この蝸牛から、聴覚神経を通って脳に音が届けられます。

それに対し、鼓膜→耳小骨→蝸牛というプロセスを経由することなく頭蓋骨からの振動を直接内耳の蝸牛に伝えることによって音として聞こえるのが「骨伝導」という方法です。

鼓膜を通さず音を聞くことができるので耳への負担を軽減することができるなどの利点があります。
2012/10/09(火)10:24


最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
  

 | 特価ブログTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。